子供の頃から口周りの産毛が濃い私

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

私は子供の頃から口周りの産毛が濃くとてもコンプレックスです。小学生の時に男の子に、「ヒゲ生えてる!男みたい!」とからかわれたことがきっかけで、小さい頃からカミソリで口周りの産毛を剃っていました。カミソリで剃っていると皮膚を傷つけたりしてだんだん大人になるにつれて太く濃くなってきました。

 

剃っても剃っても生えてくるし、生えるスピードも速くなったように感じてきました。大人になり、口周りの産毛対策がカミソリから毛抜きに変わりました。毛抜きで抜くとカミソリよりも生えてくるスピードがゆっくりなので、次の処理までの間隔が空きます。でも、毛抜きで抜くと痛みが強く出血することもあります。短い毛を掴んで力一杯抜くので失敗して肌を思いっきり掴んでしまうことも度々あります。

 

そういうわけで私の口周りはいつも荒れています。毛抜き処理をし始めてからまた新たな悩みができました。毛穴がとても目立ってきたのです。毛穴が大きく目立ち始めた上に黒ずんできました。ファンデーションを塗っても隠れなくて困っています。

 

さらに口周りに太く白い産毛まで生えてきてびっくりしました。口周りの産毛のことなんて恥ずかしくて誰にも相談できないし本当に悩んでいます。

 

口の回りの産毛の処理のしかた

みなさんは、顔の産毛の処理をいつもどうやってしていますか?顔の産毛は、自分で思っているよりも意外と生えてているものですよね?特に、女性の口の回りの産毛に感しては、男性のかたも気になるかたは多いでしょう。

 

そこで、ここからは、その口の回りの産毛の処理のしかたについてお話ししていきたいと思います。男性は、床屋に行くと顔剃りもしてもらえるのでわからないとは思いますが、女性は美容室では、顔剃りはしていないので、自分で処理しているかたが大半だと思われます。

 

しかし、意外と口の回りの産毛はすぐに生えてきてしまいます。そこで、産毛専用のクリーム「NOISU」に注目してみたいと思います。この「NOISU」は、植物由来成分の「フェリニーブ」を配合しており、お肌にも優しいのが特徴です。女性は年齢や、ストレスなどにより、肌の毛穴が目立ってきたり、間違ったムダ毛処理などにより、毛穴が開いてしまったりして、口の回りの産毛も、濃くなって男性の髭のようになったりします。

 

そんな、産毛もこの「NOISU」を使用すれば、簡単に処理することができます。洗顔後の肌に、1日二回軽く塗り込むだけで、口の回りの産毛がきれいになくなり、さらには肌がみずみずしくなります。まさに、一石二鳥ですね。ぜひ、みなさんも試してみてくださいね。

 

口周りの産毛は気になる

人間にはたくさんの体毛があります。髪の毛、ひげ、眉毛など顔だけでもたくさんの毛があります。どれも体を外の危険から身を守るために必要なものです。

しかし女性は口周りの産毛などがあったら気にしてしまいますよね。
女性の方が一番気になる部分は口周りだそうです。大半の女性が口周りが気になると答えるらしいのです。口周りは他人から見られたときに一番目立ちますし、隠しにくい点があるから最も気になる点にあげられるそうです。

口周りの産毛があるとなぜ大変なのかということを話していきましょう。口周りの産毛は先程も述べたように最も目立つので、相手の第一印象を決める際にそこを見られると少し綺麗ではないという印象を相手に与えてしまいます。さらにこんなところのケアができていないのかというがっかり感も相手に与えてしまいます。マイナスの印象を与えてしまうので口周りの産毛は処理しておいた方がいいのです。

口周りの産毛を気になるのは女性だと思うのですが、男性の方も女性を見る上でこの点は気になります。好きな女性が口周りの産毛があったら少し残念だと思ってしまいます。

女性が口周りの産毛を処理するのは外見をきれいにするためには必要なことです。こういうところをしっかりしている人は他人からいい目で見られるかもしれませんね。

 

【あなたにお勧め】女性の産毛対策ノイズ(noise)は楽天で購入不可なのか!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*