私の口周りの産毛脱毛体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性でも、口周りに産毛が生えています。量が少なく毛色が薄ければあまり目立たないのですが、量が多く色が黒い場合や、何度も自己流の処理を続けていると、口周りの産毛はどんどん濃くなり、男性のひげみたいになってしまいます。

顔は自分の印象が決まる大切なところですが、どれだけメイクをしても、口周りの産毛が濃ければなんだか恥ずかしくコンプレックスを感じてしまう方も多いでしょう。私もそうでした。

そんな私は、脱毛サロンで口周りの産毛を脱毛してもらっています。光を当てて脱毛するのですが、一回では効果はあまり感じられませんが、つづけていくことで少しずつ産毛は薄くなっていきます。

 

ほとんど目立たなくなるまでに、5-6回のお手入れが必要なので、コンスアントに脱毛サロンに通って、早ければ半年ほどで口周りの産毛が目立つというコンプレックスから解放されることが可能です。

口周りの産毛の光脱毛は、鼻下も顎もそれぞれ5分もかからない程度です。脱毛サロンで、ワキなど他の部位を脱毛されている方は、口周りの脱毛も加えてみてはいかがでしょうか。もちろん、口周りの産毛の脱毛だけのためにサロンに通うのも良いでしょう。早く確実に効果を出したい方に、おすすめです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*